artchannel

『どうぶつえんのどうぶつたち展 at くまもと森都心プラザ図書館』

20190403.jpg
  
『どうぶつえんのどうぶつたち展 at くまもと森都心プラザ図書館がはじまっています。こちらの図書館では肥後民話の掘り起こしの際に大変お世話になっているのですが、この度「是非どうぶつの絵を展示したい!」とのお申し出をいただきまして、4月25日まで展示していただくことに。もし見逃した方がいらっしゃいましたら、この機会に「くまもと森都心プラザ図書館」へお出かけください。展示場所は3Fアート展示コーナー(26番棚)です。
 
図書館となっておりますので、観覧の際、ご配慮いただければ幸いです。
 

「どうぶつのお面をつくろう」ワークショップ

2019.3.31「あにまるず」最終日
熊本市動植物園・レクチャールームにて行われたワークショップの模様です
(参加者11名)

animals-3.jpg

animals-4.jpg

animals-9.jpg

animals-6.jpganimals-5.jpg

animals-7.jpg

animals-8.jpg

animals-1.jpganimals-2.jpg

東海大学チャレンジセンター「動植物園プロジェクト」から
ボランティアでお手伝いに駆けつけてくれたお二人
( ↓ お面かぶってるから誰かわかんないけど・笑)
またいつかご一緒できますように♪

animalsws.JPG

「どうぶつのお面をつくろう」

20190318.jpg

ワークショップのお知らせです。

熊本市動植物園で開催中の「あにまるず」も、3月31日(日)までとなりました。全面開園の日から、長い間展示させていただけたことにも感謝ですし、チコリさん、アドさんとご一緒できたこともうれしかったです。すでに足を運んでくださった皆様、ありがとうございます。まだの方はこの期間中に是非お出かけください。

せっかくなので、最終日に3人で楽しいことを企画しよう!とワークショップを開催することにしました。みなさんと一緒に過ごせることを楽しみにしています。

【日 時】 2019年3月31日(日)9:00〜10:30(受付9:20〜)
【場 所】 熊本市動植物園 動物資料館 レクチャールーム
【内 容】 どうぶつ型のダンボールのお面に自由に絵をかいて世界に一つしかない自分だけのどうぶつのお面を作成します。
【参加費】 無料(入園料は必要です。)
【対象者】 小学生以下
【定 員】 16名(定員になり次第しめきります。)
【申し込み期間】3月19日(火)~3月29日(金)
【申し込み方法】熊本市動植物園(096-368-4416)までお電話ください。*休園日はつながりません。

*カッターを使いますので、小さなお子様には保護者同席でお願いします。
*アクリル絵の具を使いますので、汚れてもいい服でご参加ください。

ミモザフェスティバル

20190301.jpg

前日のお知らせでごめんなさい。
3月2日からスタートする「ミモザフェスティバル」にてワークショップを行います。今回、都合により絵の具は使えないのですが、訪れてくださるみなさまと楽しいひとときを過ごせたら幸いです。
 
3月2日(土)上通アーケードにて/10:00〜16:00まで
アーケードにダンボールハウスを設置します。中に入って楽しんだり、ミモザの花に見立てた毛糸のボンボンで飾り付けしたり...みなさんと一緒に仕上げていき、完成したハウスは、翌日から「熊本市男女共同参画センターはあもにい」のホールに期間中設置されます。どんな風に変化していくのか、仕上がるのか...とても楽しみです。どなたでもお気軽にご参加いただけます。ご都合がよい時間にいらしてください。
 
当日、たくさんの皆さまにお会いできることを楽しみにしています!

 

ご報告「どうぶつえんのどうぶつたち」福岡 巡回展

20190203.jpg
 
クリコットでの「どうぶつえんのどうぶつたち」原画展は、先日無事に終了しました。
福岡での個展ははじめてで、内心ドキドキしていましたが、
クリコットの美佐子さんや常連さんたちがとてもあたたかく、
ずっと前から知っているかのような感覚さえ生まれ、
とても居心地の良い展示となりました。
懐かしい人が訪ねてきてくれたり、工房まるのみなさんや、
洋々荘のみなさんも、入れ替わり来てくださって心強かったです。
ありがとうございました。
 
さて、今回も売上のご報告をさせていただきます。
----------------------------
●募金箱/1,230円
●売上の一部/6,200円
●工房まるより/15,000円
合計 22,430円 となりました。
----------------------------
「どうぶつえんに届けてください」と寄付をわざわざ届けてくださった
「工房まる」の松永大樹さん、藤原さん、池永さん、
本当にありがとうございました!
 
昨日、みなさんが寄せてくださったメッセージノートと一緒に、
どうぶつえんにお届けしてきましたが
(今回は、園長にも登場していただきました♪(中央))
現金ではなく必要な「モノ」としてお渡しすることにしています。
相談の上、必要なものをお届けさせていただきますので
決まりましたら、改めてご報告させていただきますね!
 
昨年の5月から続けてきた巡回展は一旦ここで終わります。
5箇所・約6ヶ月、九州のご縁のある場所でお世話になってきました。
この無謀なスケジュールを無事に乗り越えてこれたのも
それぞれの、会場のみなさんのご協力あってのことです。
本当にありがとうございました。
 
巡回展は一旦終わりますが、
引き続き、動植物園の資料館で3月31日までご覧いただけますし
その後も、展示のご依頼をいくつか受けておりますので
いろんな場所で観て頂ける機会は作っていきたいなと思っています。
今後も作品を通じて、どうぶつに関心を持っていただいたり
動植物園に足を運ぶきっかけになれたら本望です。
 
熊本市動植物園
http://www.ezooko.jp/
----------------------------------------
今回の合計/22,430
今までの残金/130,760円
(熊本展の報告はこちら→/ 鹿児島展の報告はこちら→/湯布院の報告はこちら→/ミドリネコ舎の報告はこちら→
現在 153,190円