artchannel

おしらせの最近のブログ記事

「肥後民話〜隈府にわかとえんま大王〜」

enma.jpg

昔むかし、肥後の国の「隈府」というところに、にわか芝居がさかんな村がありました。
その村で行われる芝居は「隈府にわか」といわれ、村の外の人々にもその話はひろがっていたそうです。
あるとき、芝居上手な老人がぽっくり死んでしまいます。
そこからはじまる、誰もしらないあの世のおはなし。

熊本イラストレーターズクラブで取り組んでいる「肥後民話」の掘り起こし。「根子岳の猫伝説」に続きようやく2作目の発表です。「隈府にわかとえんま大王」どうぞ、会場でお楽しみください。明日から4日間、メンバー入れ替わりで、旧龍門小学校「校長室」でお待ちしています。
   
『菊池アートフェスティバル vol.2 』
日時:2017年11月23日(祝)〜26日(日)
場所:旧龍門小学校・龍門ダム芝生広場・ロンロン館
(*肥後民話は旧龍門小学校 校長室に展示します)
   
●詳細はこちらから↓
http://kikuchi-artfes.com
   
●昨年の模様↓
https://youtu.be/GhWkuLP_bUQ

おしらせ

2017.11gatsu.jpg

先ほどもライブペインティングのお知らせをしましたが、今月は色々とイベントが重なっておりアトリエをお休みする日がいくつかありますので、お知らせ致します。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

おやすみ
11月10日(金)・11日(土)・18日(土)・24日(金)・25日(土)・27日(月)/日・祝日

11月後半は「菊池アートフェスティバル」に「熊本イラストレーターズクラブ」のメンバーと共に参加します。期間中はメンバーと交代で会場入りしますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。龍門小学校跡「校長室」にてお待ちしています!
詳細はFacebookをご覧ください → Kumamoto Illustrators Club
菊池アートフェスティバル2017 HPはこちら → http://kikuchi-artfes.com

みんなで描こうワンダフルな世界

imagine2020-1.jpg
imagine2020-2.jpgimagine2020-3.jpg
    
「imagine2020〜ワンダフル世界〜」 ライブペインティングのお知らせです。
11月11日(土)10:00〜12:00 「みんなで描こうワンダフルな世界」
山鹿市・天聽の蔵にて自由参加です!
お子さまから、おじいちゃん、おばあちゃんまで、どなたでもどうぞ♪
  
ゲストに福岡から「工房まる」の松永大樹(ヒロキ)氏がやってきます。ヒロキくんとタッグを組むのはこれで3回目♪ 楽しみです!さらに来場者のみなさまににはくじびきを引いていただき、そのモチーフを描いてもらいます♪ いのちあるものをイキイキと描き、大きな大きなワンダフルな世界をみんなで作り上げよう!というものです。どうぞふるってご参加ください。(汚れてもいい服で来てね♪)
  
さらに、この2ヶ月間いろんな事業所をめぐって、素晴らしき作家さんたちに出会い、ときめく作品をかき集めました。これらの作品を一同に展示いたします。こちらも見応えのある素敵な作品ばかりですので是非ご覧くださいませ!(展示は11月11日〜18日まで)
  
この日は午後からLIVEも♪ 入場料500円(特製 缶バッチ付き)こちらもどうぞお見逃しなく!お絵かきのあとは会場の「メトロカフェ」で美味しいランチを食べて、そのあと音楽を楽しんで...なーんて、素敵なすてきな一日になりそうです。当日、会場でみなさまにお会いできることを楽しみにしています!
    
 「imagine2020〜ワンダフル世界〜」とは...
昨年から開催されている「障がいがあるなしに関わらず音楽を通じて繋がっていこう」というもの。私は事務局スタッフとして関わらせていただいています。今年は拡大して「音楽」に「アート」が加わりました。2020年パラリンピックを目標にスタートしたもので、全国で展開されています。熊本の詳細はFacebookをご覧ください。→ imagine2020熊本
     

お知らせ

20170801.JPG

暑中お見舞い申し上げます。
今年のお盆休みはどうしようかと迷いましたが、一応いただくことにしました。

お休み:8月11日(祝)・12日(土)・13日(日)

14日(月)以降は通常通りOPENしています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。とはいっても、いつもの通り打ち合わせ等で外出の場合もありますのでお手数ですが一度お電話をしてからどうぞ♪ 冷たいお茶をご用意してお待ちしています。
TEL:096-366-9663

猛暑が続きますが、皆さまもどうぞお身体ご自愛ください。

ご報告

20170621-2.jpg

長崎次郎書店で開催した「ヨルのキオク」の集計報告です。

売上総額の半分 106,000円を、「福島→熊本0円キャンプスクール」の口座へ先日お振込させていただきました。このような金額は、とても私一人の力ではお届けすることはできません。みなさんのご協力があって出来たことです。この場を借りてお礼を申し上げます。作品をお買上げいただいたみなさま、ありがとうございました。

そして、次郎書店さまのご厚意により長らくレジカウンターに設置させていただいた募金箱も、本日、事務局長の片山さんに直接お渡ししてきました。初日には軽かった募金箱がずっしりと重くなっていて、たくさんの方が想いを寄せてくださったことに、じーんと嬉しくなりました。こちらは「福島→熊本0円キャンプスクール」の事務局で集計していただきます。報告が入りましたら、またお知らせいたしますね。自分のことのように一緒に寄り添ってくださった甲斐さんをはじめ、次郎書店のスタッフのみなさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

福島の子どもたちが、今年の夏も熊本の大自然の中で元気いっぱい過ごせますように。少しでもお役に立てるのかなあ〜と思うと、私もあたたかい気持ちになれます。熊本地震の影響で大変な中にも、足を運んでくださったみなさま、遠くからも応援してくださったみなさまのおかげです。

心より、ありがとうございました。

20170621-00.jpg

みなさまには「福島→熊本0円キャンプスクール」の活動を、
引き続き気にかけていただき、お力添えをいただきますようお願い致します!

「福島→熊本0円キャンプスクール」
http://0camp.sunnyday.jp/

「ヨルのキオク」の会場風景はコチラ
http://artchannel.jp/exhibition/2017/05/-2017.html