artchannel

ワークショップの最近のブログ記事

鳥をつくろう 森をつくろう W.S

akitsu-01.jpg

akitsu-02.jpg

akitsu-05.jpg akitsu-06.jpg

akitsu-03.jpg

akitsu-04.jpg

9月20日(日)秋津公民館で開催された「鳥をつくろう 森をつくろう」ワークショップ。第一部「鳥をつくろう」では、受付から案内、作り方の説明まで、子どもチャレンジ公民館プランナー、8人の子どもたちによって進行していきました。第二部「森をつくろう」では、鳥のさえずりが流れるホールぜ〜んぶ使って、葉っぱの形をしたスタンプをペタペタ。これは8人の子どもたちも一緒になってみんなで楽しみました。

akitsu-07.jpg

akitsu-08.jpg

akitsu-09.jpgakitsu-10.jpg

akitsu-11.jpg

akitsu-12.jpg

最後に、完成したそれぞれの鳥を森の中に佇ませ、宮尾先生が生み出した幻想的な演出と女子チームによる「森」をイメージしたピアノ演奏...その空間をゆっくりゆっくり歩く。すると、本当に森の中を歩いているような感覚に...。とても心地よい森を参加者のみなさんたちと一緒に作ることが出来ました。

それにしても大人から子どもまで夢中になっている姿っていいですね。そして、嬉しかったのは、プランナー8人の子どもたちがしっかりと役割を果たしてくれたこと。ステキすぎる嬉しい一日。たくさんのご参加ありがとうございました。

海フェスタくまもと"壁画ペインティング"

NEWS20150915-10.jpg

NEWS20150915-1.jpgNEWS20150915-5.jpg

NEWS20150915-9.jpg

NEWS20150915-4.jpgNEWS20150915-2.jpg

NEWS20150915-8.jpg

NEWS20150915-7.jpgNEWS20150915-6.jpg

NEWS20150915-11.jpg

2015年7月19日(日)・20日(月・祝)に開催された「海フェスタくまもと」の壁画ペインティングの模様です。熊本港にて来場者のお子さまたちと24mの壁画を描きました。海をイメージした壁は、あっという間に海の生きもので埋め尽くされ、予定の時刻より大幅に早くイベント終了となりました。

.

cafe Arbaro 1周年記念ワークショップ

2015年6月7日に開催されたcafe Arbaroの1周年記念ワークショップ。
「Arbaro」とは、エスペラント語で「森」という意味です。

まずは午前の部。この1年間一緒に頑張ってくれたスタッフの子どもたちにも楽しい時間を!とのご要望で、"つみきえ"にそれぞれの樹を描いてもらました。集めて「森のつみきえ」が完成。Arbaro店内に2箇所展示してあります。

arbaro-2.jpgarbaro-4.jpg

arbaro-5.jpgarbaro-3.jpg

arbaro-1.jpg

arbaro-6.jpgarbaro-7.jpg

.

午後の部は、Arbaroのお客様に感謝の気持ちを込めて楽しい時間をお届けしたいとのことで、マイバックにも森を描いちゃおう♪というワークショップを開催。森の描き方をレクチャーしながら、それぞれのステキな森が完成しました。完成したマイバックは1ヶ月間程、店内に展示されました。

arbaroB-0.jpgarbaroB-2.jpg

arbaroB-1.jpgarbaroB-3.jpg

arbaroB-4.jpgarbaroB-5.jpg

マントをつくろう

2015年5月6日 小児脳腫瘍さんさん家族の会のみんなと 農業公園にて。

mant-3.jpg

mant-4.jpgmant-5.jpg

mant-6.jpgmant-7.jpg

mant-9.jpg

mant-1.jpg

mant-2.jpg

図書館に森をつくろうW.S

2015年3月7日(土)熊本市立図書館で開催されたワークショップの模様です。

mori-7.jpg

mori-8.jpg

mori-6.jpgmori-5.jpg

mori-4.jpg

mori-1.jpg

mori-3.jpg

mori-2.jpg